毎日を大切に心地よく暮らしたいと願うママが、日々の出来事や感じたことなどを綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれから35年。
2013年06月13日 (木) | 編集 |
きょうも、一日お疲れ様でした~~

きょうは、宮城県沖地震から
ちょうど35年の日だそうです。


小学校では避難訓練や引き渡し訓練がありました。


携帯電話の緊急災害メールのテスト送信などもあり
会社では、あちらこちらで一斉に携帯の警告音が鳴っていて
ちょっと怖かったです 



『備えあれば憂いなし』




日頃からの備えを大切にしたいと思いました。





↓凸ポチっとしてもらえたら嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



励みになっています!
スポンサーサイト
こっそり更新。
2013年06月11日 (火) | 編集 |
本当に久しぶりにブログを開きました


あれよあれよと言う間に、2013年。。初夏。。。


DSC00256-1.jpg
我が家のバラは今年もキレイに咲いています。



また、少しづつブログを綴っていけたら
良いなと思っています。



DSC00260-1.jpg



毎日忙しくて、全然のんびり出来ていない現実。
さて、どうなる事でしょう??



DSC00165-1.jpg
GWに横浜にて。


子供たちは相変わらず元気~ 





↓凸ポチっとしてもらえたら嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



励みになっています!
食料調達と備蓄。
2011年04月19日 (火) | 編集 |
コニャニャチハです  
ちょっとサボってました。


DSC08010-1.jpg
お花見にでも行きたいな~と思い、炊いた『桜ごはん』・・・でも行かなかった 


ここ数日、仙台は桜が開花しはじめ
きょうは、桜並木の下でお花見をしている人も
見かけました 


わたしの週末は、お花見をしていたわけでは無く・・

新学期の始まった小学校のPTAの集まりに参加したり
(なんと本部役員になってしまいました  )

地震後、避難していた観葉植物やファブリックボードを
定位置に戻したり、兄ちゃんの部屋の片づけやら何やらしていたら
あっという間に終わっちゃいました 



DSC08006-1.jpg
おやつに『マドレーヌ』も焼きました。


でも、良いのです。
だってね、私、花粉症なんですもん!!!
しかも今年は、とっても辛いんです~ 



         ten3141.jpg


(だいぶ時間が経ってしまいましたが)

「食料の調達」について振り返ります。


大地震後、スーパーやコンビニは
やはり閉まってしまいます。

地震で店が壊れたり、商品がグチャグチャで
お客さんをお店に入れるのは、かなり危険です。
しかも停電なので、レジは使えないし照明も無し。
冷蔵庫や冷凍庫も使えませんからね。


DSC07971-1.jpg
天井は落ちてるし。


DSC07970-1.jpg
外壁もボロボロ。


でもね、お店屋さんは一生懸命
開店する努力をしてくれたと思います。

うちの団地にある
コンビニさんは、地震翌日に照明の無い中
電卓で頑張ってお店にある在庫を、売ってくれたし
スーパーさんは翌々日位に、やはり在庫のお野菜や
お菓子や缶づめなどを店頭で販売してくれました。


自分たちも被災者なのに、皆のためにお店を開けて下さった事に
本当に感謝でした。


もちろん目ぼしい商品は、すぐに完売です 
しかも、凄い行列で購入制限もありました。
数時間並んで、ひとり3品とか・・・。
それで、在庫が無くなると次の入荷が無いので
お店は、また閉まってしまいます。

3、4日後位になると、生協やイオン、ヨークなどの
大手スーパーが一部店舗を再開という生活情報が流れました。
しかし、ここは本当に凄い人で、長蛇の列。
いったい何が買えるか分からないし、商品が残っているかも
怪しい位。。。しかも店頭販売だったり、開店まで外で
待たねばならず、我が家はあっさりギブアップしてしまいました。


お家の備蓄で粘るしかない!!
とは、いうものの・・・困った。


そして、困った時に思った事は
やっぱり、『お米は大事』という事。
それから、味噌・醤油・油なども切れそうになったら
購入しておく事って大事だなぁと思いました。


あとは、子供が居ればおやつなどもですね。


いつまで買い物が出来ないのか
当時は見当もつかなかったので
内心、とっても不安で怖かったです。


避難所などに行くほどでもない被害の少ない地域には
支援物資がほとんど来ないので、町内会で独自に炊き出しや
野菜などを配給してくれていました。
もちろん、こちらも凄い人です。(町内だけなのに)
なので、みんなに配給は行き渡らなかった様です。


うちは、幸い多少の食料があったり
電気が使えれば料理も出来たので
炊き出しなどは遠慮しました。


被害の少ない地域は、自力で頑張るという事が
身に沁みたので、備蓄はするようにしています。
だいたい、質素に暮せば一週間位はもつかな~~??


あっ、そうそう当時ガソリン問題も深刻で
お買い物に行くのに車を使うのも躊躇しました。
なので、食料の備蓄は大切かと感じました。


スーパーなどは、1週間から10日位で
なんとか買い物が出来るようになりました。
生鮮食品は、圧倒的にヨークが勝利した様に思います。
だって、お刺身とか売ってたもん!

こんな所にも、日本の復興の早さと頼もしさを
感じたのでした 



今回も、長文にお付き合いいただき
ありがとうございまいた。

次回からは、そろそろ日常にもどって
ブログを綴りたいと思っています 









テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
水と食料。
2011年04月12日 (火) | 編集 |
先週の余震で、せっかくオープンしたお店が
また、封鎖されていました。
道路にも、亀裂や段差が増えていました。


震度5とか6とかで余震って・・・
どういうこと?って思います。



       ohana-l.jpg


今回は、地震直後の水事情、買い物事情などを
振り返りたいと思います。


まず断水についてです。
水が出なくなると、本当に困ります。
食事、お風呂、トイレ、洗濯・・・全てにおいて水は必要不可欠です。

ですが、お水はよっぽど被害がひどい地域以外は
給水車や給水所が2,3日中には機能してくると思います。

断水後、1週間以上は水運びが日課となっていました。
断水直後は、少しでも水が出る場所に長蛇の列ができ
もらえる水の量も制限されました。

なので、貴重な水はやはり食事用になります。

幸い、お風呂の水が残っていたのでトイレには
お風呂の残り湯をバケツに汲んで流しました。
できるだけ、トイレもまとめて流すようになります。
子供たちの後に自分が入り、まとめて流す感じです。
バケツは、ぜひ準備をお勧め致します。

お風呂は、残念ながら入れません。ガスも電気も無いですからね・・・
洗濯も我慢です。

歯磨き用に、洗面所には500MLのペットボトルに
水を移し数本置きました。
子供たちの洗顔は、タオルを濡らして拭きました。

女性陣は、コットンに化粧水を含ませ、拭き取り洗顔しました。
わたしは手作りの化粧水を愛用していて、とても安価なので
たっぷり使っても惜しくは無いのです。
精製水なんかを準備しておくと良いのかもしれません。


水について思った事は、
ミネラルウォーターを数本買い揃えていても
全然足りないという事。
いくら節水していても、食事の準備と洗い物だけで
結構使いますからね。
うちではミネラルウォーターは、あくまでも飲料としてしか
機能しませんでした。子供たちのジュースと同じ感覚です。


買占めの現象も起こっているようですが
ミネラルウォーターをいっぱい買い込むよりも
水を入れるポリタンクを準備されておくと良いかと思います。
ヤカンや鍋で給水所で何回も並ぶのは、大変すぎますから。


タンクに汲んだ水は、ペットボトルに移しておくと
大変使いやすいですし、ポリタンクが空けば
また水を汲んでくる事ができます。
空のペットボトルも数本ストックしておくと良いと思います。



あらら、お水の話だけで長くなってしまいました。
買い物事情は、次回にしたいと思います 




テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
ご心配をお掛けしました。
2011年04月11日 (月) | 編集 |
またまた、久しぶりの更新となりました。

サーバー障害のため、ブログ記事が表示され無くなり
更新もできずにいましたが、なんとか復旧してくれました 

まだ過去コメントが表示されない現象がありますが
更新はしてもいいそうです 


ご心配下さった方々、すみませんでした。



ブログを更新出来ずにいた先週末は
被災した兄家族が身を寄せている避難所に行ってきました。

市街地から車で東へ30分足らずの地域・・・
すべて津波に飲み込まれていました。


DSC07998-1.jpg


小中高と過ごした地の変わり果てた風景に言葉も無かったです。


兄家族はやっとアパートが決まり、これからがスタートという感じです。
兄家族の心の傷は、はかりしれません。
それでも懸命に前に進もうと生きています。


被害が少なかった、我が家は日常に戻りつつあります。
その事に、罪悪感すら感じていました。


気持ちはとても複雑です。
でも、やっぱり前に進まなきいけない事は確かです・・・





次回は、前回の予告どおりライフラインが途絶えた際の
水事情や買い物事情についてUP出来ればと思っています。





テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。